念は宿る

  • 2017/05/18(木) 16:47:00

パワーストーンブレスレットを作っていると、付けている人の状態によってブレスレットも表情を変えるのが分かる。
ブレスを付けてくれた人と期間を置いて会ってみて、ストーンの変化を実感することはよくあった。
大体半年以上のスパンだが、ひどく石が疲れて艶がなくなっている人もいれば作った時以上に輝いているブレスレットもある。
大抵は持ち主の内面や印象と一致している。

今までで最高に石が疲れていたのは、仕事関係で大変な環境だったのとご本人も気が付いていないがかなりネガティブなものを持っている人のブレスレットだった。
一年近く経っていたが、可哀そうなほどどれも濁ってどんよりした石になっていた。
周りの邪気と実は本人の邪気も同時に吸っていたのだとその時は思ったものだ。

逆に何カ月経っても綺麗でキラキラしていたブレスレットは、持ち主がいつも手入れをしご本人自身も幸せな毎日を送っているポジティブな人だった。
石は助けて守ってくれるが、同時に持ち主も石と同期し時には石にエネルギーを与えているのかもしれない。
働かせる一方だといずれ石は力尽きてしまう。
もしかしたら持ちつ持たれつで、持ち主が元気な時には石にパワーを与え逆の場合は石がパワーをくれるのかもしれない。

それというのも最近依頼で作ったっブレスレットを何度か見る機会があったのだが、持ち主の背景も知っているので予想した通りの変化を起こしていた。
頑張って邪気払いで働いていたが、ある時持ち主にいいことが起こると石も疲れていたのが輝き出したのだ。
まるで一緒に喜んでいるようだった。
スピ的力のある人なので尚更本人のエネルギーとシンクロしたのだろうが、石は生きていると思った瞬間だった。

石に限らず大事にして心を掛けているものは、必ず気が通じ念が入ると言っていいだろう。
人形などは擬人化することがあるし、形見の品などは故人の念が入っている。
私は仮面の絵を描いているが、これは目に自分の気が入ってしまうので出来上がると生きた人が来たような気がする。

ここ2か月ほどトラブルがあり精神的に消耗したのだが、気が付いたら大事にしてお守り代わりに外出の時はいつも付けていた指輪の飾りのパーツがなくなっていた。
アンティークの指輪なので小さなクリスタルが何個も付いているのだが、その三つがなくなっていたのだ。
一年以上もつけていても何でもなかったのにいっぺんに3個も落ちていて、時期が時期だっただけに多分身代わりになってくれたのだろうと思ってしまった。

去年もアクシデントがありその後大事な指輪が紛失してしまったが、今回も似たようなことになり、また助けてもらったのだと考えている。
いずれもそれらは私がガイドから貰ったと思っている指輪だったからだ。

誰でも生活の中で思い当たることがあるのではないだろうか。
大事な物大好きな物はアクセサリーでも置物でも身に着ける物でも、もしかしたら助けてくれたり何かを知らせてくれる場合がある。
お気に入りの靴の紐が切れたとか、置物が割れたとかは何かの報せか身代わりかもしれない。
それは多分それを借りてガイドや見えない世界のものが教えてくれていたり、石などは本当に意志を持った精霊が宿っていたりする。
私もこの記事を書いていて、改めて助けてくれた指輪を有難いと思った。

DSC_2167.jpg


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんばんは

>大事な物大好きな物はアクセサリーでも置物でも身に着ける物でも、もしかしたら助けてくれたり何かを知らせてくれる場合がある。

祖母のお葬式で、叔母の真珠のネックレスの糸が切れ、そのタイミングに一同ドキリとしたことがあったと聞きました。
アクセサリーとはいえ、何らかの変調をきたすことがあれば、つい悪いことを連想してしまいますね。(汗)

  • 投稿者: -
  • 2017/05/18(木) 23:45:17
  • [編集]

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

それはおばあさまがきっと合図をしてくれたのでしょうね。
日常で何気なくやり過ごしてしまう事でも、実は見えない世界からの報せだったりすることがあります。
アンテナを立てていると何か気がついたり助けてもらえることがあるかもしれません。

  • 投稿者: masuqerade
  • 2017/05/19(金) 10:24:14
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する